特定非営利活動法人 環境活動コンソーシアム えこらぼ [ECOLOGY COLLABOLATION LABORATORY]

CONTENT

えこらぼのご紹介

設立趣旨

地球温暖化、自然保護、廃棄物を始めとして、現在の環境問題は、多様な課題が複雑に絡み合っており、どれ一つをとっても、簡単に解決できるものはありません。一方、現在進行している環境変化は、人類が適応していくよりもはやい速度で進行しており、問題解決に向けた早急な取り組みが必要となっています。

 例えば、地球温暖化問題と廃棄物問題は、いずれも、資源やエネルギーの過剰消費が大きな原因の一つといわれています。これらは、産業界のみならず、先進国といわれる国に住む私たちの快適で便利な生活とも大きく関係しています。ゆえに、問題解決には、多様な主体の積極的な関与による、より実効性のある取り組みが求められるのです。他の問題についても、同様に、多くの主体の関与が必要となってきます。

 個々の市民団体・グループでは、今まで、さまざまな取り組みが行われてきました。それらの活動によって培った経験や得てきた知識・情報は、環境保全活動を進める上での貴重な財産です。団体同士、また企業や行政、教育機関等との協働によって、これらの財産を活かし、より大きな成果を上げることが可能となるはずです。

 私たちは、個々の市民団体・グループが、それぞれの能力を持ち寄り、他の主体との協働の幅を広げ、環境の保全に対してより効果的な取り組みを進めるための枠組みとして「環境活動コンソーシアム えこらぼ」を設立致します。環境活動や市民活動の連携を推進し、また、コーディネートすることによって、個々の取り組みと、協働の取り組みとが、相互に好影響を与えあい、環境保全の推進に寄与することを目的とするものです。

「環境活動コンソーシアム えこらぼ」について

次の目的と事業内容のもと、2005年9月5日、NPO法人として成立しました。

目的
この法人は、市民、市民団体、事業者及び教育機関等に対して、環境保全活動・市民活動を行う様々な団体・個人が、それぞれの活動を通して培った経験や得た知識・情報を持ち寄り、多様な主体と連携しながら、環境保全の推進に関する事業を行うことで、環境の保全に寄与することを目的とする。
事業
この法人は、上記の目的を達成するため、次の事業を行う。
 (1) 特定非営利活動に係る事業
  1. 環境活動・市民活動団体連携コーディネート事業
  2. 環境活動・市民活動団体交流事業
  3. 環境教育事業
  4. 環境保全に係る情報収集・発信事業
  5. 環境保全普及啓発事業
  6. 環境保全研修・講習事業
  7. 環境活動・市民活動団体支援事業
  8. 環境保全に関する調査・研究事業
  9. 政策提言事業
  10. 環境保全コンサルタント事業
  11. 環境関連施設管理・運営事業
  12. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
 (2) その他の事業
この法人は、特定非営利活動に係る事業の円滑な遂行に資するため、その他の事業として、役務の提供、物品の販売及び斡旋を行うことができる。
ページトップ