特定非営利活動法人 環境活動コンソーシアム えこらぼ [ECOLOGY COLLABOLATION LABORATORY]

CONTENT

行事予定と活動報告

連携事業一覧に戻る次の記事

2014年7月1日に、パブコメWSを開催します。

「札幌市エネルギービジョン(案)」について,一緒に考えてみませんか?

「札幌市エネルギービジョン(案)」は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災やそれに伴う福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、積雪寒冷地である札幌における今後のエネルギー施策の中長期的な指針を定めるものです。

この度、ビジョン案が示され、平成26年6月4日(水)から7月3日(木)まで、市民意見の募集(パブリックコメント)が実施されています。
http://www.city.sapporo.jp/energy/vision/

この機会に、皆さんとともに札幌市における将来的なエネルギー活用のあり方を考えることを目的に、ワークショップを開催します。

札幌市における将来的なエネルギー活用のあり方は、どのようにあるべきでしょうか。このワークショップでは、ビジョン案が何にポイントを置いて作成されているのか、札幌市の担当者の方からご説明をいただき、会場に掲示されたビジョン案を一人ひとりがじっくりと読み込み、考え、書き加え、参加者同士で共有していきます。あなたのパブリックコメント制度活用を、支援するワークショップです。ぜひ一緒に札幌市のエネルギービジョンについて考えてみましょう。みなさんのご参加をお待ちしています!

日 時:2014年7月1日(火)18:30〜20:30
会 場:札幌エルプラザ公共4施設3階 工芸室
   (札幌市北区北8西3)
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/
定 員:20名(参加費無料)
主 催:EPO北海道(環境省北海道環境パートナーシップオフィス)
共 催(五十音順):
   NPO法人環境活動コンソーシアム えこらぼ
   公益財団法人 北海道環境財団
   NPO法人北海道グリーンファンド
   認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク
協 力:札幌市
   札幌市環境プラザ(指定管理者:財団法人札幌市青少年女性活動協会)
   北海道エネルギーチェンジ100ネットワーク
お問い合わせ・お申し込み:EPO北海道(担当:溝渕)
   〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビル7階
   E-mail epoh-webadmin※epohok.jp
   ※を@に変えてご送信ください
   TEL 011-596-0921(月〜金 10:00〜18:00)

7月1日に、パブコメワークショップが開催されました。

 7月1日に、市民の皆さんとともに札幌市における将来的なエネルギー活用のあり方を考えることを目的に、環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)中心に、ワークショップが開催されました。  当日は、札幌市の担当者による説明のあと、参加者が、「札幌市エネルギービジョン(案)概要版」を読み、意見を書き込んでいき、最後に共有するという形で進みました。  なお、札幌市エネルギービジョンは、2014年10月24日に公表されました。  http://www.city.sapporo.jp/energy/vision/

連携事業一覧に戻る次の記事
ページトップ