特定非営利活動法人 環境活動コンソーシアム えこらぼ [ECOLOGY COLLABOLATION LABORATORY]

CONTENT

行事予定と活動報告

シンポジウム一覧に戻る

2/28開催 シンポジウム&プログラム体験

あつい!たのしい!おもしろい!ともにつくる わたしの動物園

シンポチラシ

動物園はいろいろな人たちが関わることで、魅力あふれる場所に変わりつつあります。70年以上前から市民とともに学ぶ場を築いてきた北九州市の「到津(いとうづ)の森公園」や、わたしの動物園をテーマに大きくチェンジしようとしている「札幌市円山動物園」の取り組みをお聞きし、これからの動物園について、一緒に考えてみませんか?
ZOO(ズー)っと一緒!

[日時] 2月28日(土)10:00〜16:00
[開催場所] 札幌市円山動物園(札幌市中央区宮ヶ丘3番地
1)
第1部:動物科学館、第2部:レストハウス(プログラム体験)・交流会:ネイチャーカフェ・アース
[内容」
●第1部(10:00〜12:15)
 あつい!たのしい!おもしろい!のなかみを知ろう!
・基調講演
「市民とともに歩む動物園」岩野俊郎さん(到津の森公園園長)
  到津の森公園→ http://www.kpfmmf.jp/zoo/
「ひと・もの・企業と動物園の絆」金澤信治さん(札幌市円山動物園園長)
  円山動物園→ http://www.city.sapporo.jp/zoo/
・パネルディスカッション
「ともにつくる わたしの動物園」
 コーディネーター:野谷悦子さん(フリーライター)
 パネリスト:
 松浦竜一さん(到津の森公園市民ボランティア)
 田中住幸さん(NPO法人あそベンチャースクール代表理事)
  http://www008.upp.so-net.ne.jp/asove/
 平島美紀江さん(北海道子連れプロジェクト代表)
  http://www.hkp.jp/
 田中満雄さん(札幌トヨペット株式会社代表取締役社長)
  http://www.sapporo-toyopet.jp/
 アドバイザー:岩野俊郎さん、金澤信治さん

●第2部(13:15〜16:00)
 みんなで体験 あつい!たのしい!おもしろい!
 1.プログラム調査報告、体験プログラム紹介
 2.プログラム体験(当日参加歓迎)(13:30〜15:00)
 大人も子どもも楽しめるオリジナルプログラムです。
※プログラムの内容(予定)
オランウータンの森/たのしく地球の環境がわかる動物紙芝居/環境教育ゲーム「ガバチョ」/エゾシカとオオカミの関係を探れ!/こんなのいるカモ!?/他
 3.えこらぼカフェin円山Zoo(15:00〜15:55)
 ※飲み物代は各自負担

「定員」第1部 120名 (えこらぼカフェは60名)
「参加費」 無料(ただし、高校生以上の方は動物園の入園料が必要です)
[申し込み方法] fax(011-387-1104)、E-mailの件名に「2/28 わたしの動物園」とお書きください。E-mailは、左のサイドバーの「お問い合わせ」から、お申し込み下さい。
[申し込み・問い合わせ先]
  tel 090-1640-9017(担当:菊田 融)
[共催] 札幌市円山動物園
[協力] 北海道環境教育ミーティング実行委員会

チラシ(裏面)A4 PDF 852KB
シンポジウム一覧に戻る
ページトップ